製造工程

POSCOの電気亜鉛めっき鋼板は最新鋭設備と技術で生産され、その種類にはPure-Zn,、Zn-Niがあり、 これらの製品は塗装性と耐食性、溶接性、加工性に非常に優れることが特徴です。 電気亜鉛めっき鋼板は自動車、家電機器部門にあまねく使われて、最近は建築内外装と金属家具の素材として脚光を浴びています。 今後も品質の多様化と高級化でその利用範囲はさらに拡大されることになり、POSCOは顧客の要求に応える高品質の素材開発にさらに力を注ぎます。

製造工程

ポスコは、最新の設備と技術で製品を生産し、顧客のニーズに合った製品品質を作り上げるために全工程をコンピューターで制御するなど、精度や品質特性の向上を実現する完全自動化設備を備えています。