製造設備

  • 熱延

    Slabに製造されたチタンは熱延工場でBlack Coilに圧延された後、熱処理、酸洗を経て、顧客の要求特性に適したWhite Coilに生産され、冷延素材及びパイプなどに供給されます。

  • 冷延

    AFC(形状調整設備), AGC(厚さ調整設備)を備えたCRM(圧延機)と真空焼鈍(しょうどん)、TLL(平坦度の調整設備)などの最新設備を揃えて厚さ0.4mm~2.0mm、最大幅1,219の製品を供給します。

  • 厚板

    チタンSlabを圧延後、熱処理、酸洗及び最終注文のSizeに専断して、顧客に提供されます。厚板製品は耐食性が求められる石油化学、発電設備、半導体、繊維、特殊造船など重化学産業の設備の素材に使用されます。