製品梱包及びマーキング

1. 梱包

運送や取扱中に発生しうる様々な欠陥を予防するために次のような梱包方法を行っていますので、お客様から要望がある場合、ご注文の前に事前情報提供又は相談が必要となります。

  • 裸梱包
  • 端部梱包
  • 外径梱包
  • 全面梱包/内・外径
  • Wrapping梱包

2. マーキング

表記文字の鮮明性と酸洗後の視認性の向上のために樹脂系Labe(l 白地部分)を貼り付け、熱処理時にLabel表記の消失に備えて、Steel製のTagレーザーマーキングを行っています。